医療費控除について|横浜市白楽、新宿区下落合の歯科

トップページ
コンセプト
治療の保証
患者様の声
説明資料
説明用動画
治療費一覧
Q&Aよくあるご質問
顧問契約・コンサル
無痛治療
診療科目のご案内
資料のご請求
各種資料のご請求
サプリメント
矯正無料相談
デンタルケア用品
ブライダルメニュー
デンタルサポーター
口腔内の細菌大丈夫?
院内研修会・MTG

無痛治療

無痛治療
保険が適応されない自費診療にかかる費用は、決して安いとはいえません。 しかし、自分自身や家族の医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。本人や家族の病気、ケガに支払った医療費は、税金の確定申告の際に医療費控除として所得から差し引くことができます。

対象

■納税者と生計を一にする家族が、1月1日から12月31日までに支払った医療費です。
■医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高で200万円)です。

医療費控除額(最高 200 万円)=
(1月から12月までに支払った医療費総額-保険金などで補填される額)-10万円(所得の合計が200万円までの人は所得合計額の5%)

※医療費控除の詳細についてはこちらご覧下さい。(国税庁ホームページより)
※医療費控除対象となる歯科治療についてこちらご覧下さい。(国税庁ホームページより)

医療費控除についてご質問の方は、スタッフまでお気軽にご相談ください。


白楽駅前歯科
白楽 柿山歯科医院
下落合 秋山歯科医院
お問い合せはこちら